ベカルトジャパン株式会社 - Bekaert.co.jp

ベカルトグループ























ベカルトは、ベルギーに本社を置く、鋼線加工とコーティングという2つの技術を基盤とした線材二次加工製品を提供する世界市場と技術のグローバルリーダーです。 独立系のスチールワイヤメーカーとしては世界最大の規模を誇り、120ヶ国のお客様にサービスを提供、主要各国に生産拠点を設け、従業員数約30,000人、ユーロネクストブリュッセル(BEKB)に上場をしております。 ベカルトは、持続的な収益力の向上目指し企業価値を高めるため全力をつくします。

あなたはベカルトをご存知でしょうか。



「ハイ」とお答えにいただいた方のなかにはタイヤに使用されているスチールコードのメーカーとして私たちをご存知の方もいらっしゃるでしょう。世界の中で販売されているタイヤのうち25%、つまり4本のうちの1本はベカルト製スチールコードで補強をされています。 また、年間500万立方メートルのコンクリートを補強するためにDramix®鋼繊維が使われています。

私たちのフィールドはそれだけに留まりません。ベカルトは、自動車はもとより土木建築部門、エネルギー通信や消費材関連などの非常に広い範囲のアプリケーション、セクターへ先進的な鋼線製品を提供しています。 自動車やトラック、エレベーターや鉱山、トンネルや橋梁、家庭やオフィスそして沖合で、更にはもっと身近な場所でもベカルトの製品を見つけることができます。 運転・搬送・駆動、昇降、荷揚げ、ホイスト、ろ過、補強、固定などの用途には、ベカルトの製品が使用されているかもしれません。

























私たちはお客様に大きな付加価値が生まれるような改善、様々な特長を持ち合わせた製品の開発、並びにそのソリューションの提供に日々取り組んでおります。そこで提供される製品はトータルソリューションとして採用されるものや、様々なソリューションの基幹部品として必要不可欠な存在となるものもあります。このような経験を通して、お客様のニーズのみならず、お客様の顧客となるエンドユーザー様のご要望にも確実かつ迅速にお応えすることを視野に入れております。

 

  • 120ヶ国以上の幅広い産業に線材二次加工製品を展開
  • 鋼線加工とコーティングを基盤としたソリューション
  • 全世界の従業員数:約30,000人
  • ユーロネクストブリュッセル(Euronext® Brussels)上場
  • 本社:ベルギー
  • 創立:1880年(明治13年)
  • グループ総売上高:48億ユーロ(2017年)
  • 連結売上高: 41億ユーロ(2017年)
  • www.bekaert.com